読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐうたら商会

ビジネスから娯楽まで。 軽く笑えるユーモアとうまくやり抜く賢さを。

田舎者が1年ぶりに東京に来て驚いたこと。

生活・文化 旅行・留学

こんにちは。tamaです。

f:id:tama1992:20170319013619j:image

ただいま、観光で東京に来ております。

地方出身の僕としては、東京に来て街をブラブラと散策しているだけで刺激がたくさんあります。

そこで、今回は田舎者のtamaが東京に来て気付いたコト、驚いたコトをまとめてみました。

 

目次

 

GoogleMapsにUberがある。

f:id:tama1992:20170319010839j:image

 一般人がタクシーサービスを提供出来るuberというサービス。

数年ほど前から話題にはなっていますが、実際にサービスを提供している人にも受けたことをある人にも会ったことがないので、僕にとっては関係のない話だと思っていました。

そのuberが、東京ではGoogleMapsのサービスと連携しているのです。料金は電車とタクシーの中間くらいでした。

次に東京行った時は使ってみようかと思ってます。

 

スシローが120円〜だった。

f:id:tama1992:20170319011012j:image

 100円寿司で有名なスシロー。僕自身、寿司が大好きなのでよく利用させてもらっています。

そんなスシローが東京では120円寿司なんですね。地価の関係でしょうか。

 

マリカーが本当にいる。

f:id:tama1992:20170319011101j:image

今、話題のマリカー。テレビやネットのニュースでも前から話には聞いていました。でも、これも地方にいると馴染みのないサービスですよね。

東京で2回も見かけたので、「あ、マリカーって本当にやってる人いるんだ」と驚きました。

料金は1時間3000円以下と意外とリーズナブルなので、経験として一度はやってみたいですよね。

  

電子マネーが普及し過ぎている。

f:id:tama1992:20170319011540j:image

電子マネーが普及し過ぎて、電子マネーを使わない人にとっては、生活し辛いと感じました。

特に、電車に乗るときです。僕は電子マネーを使わないので、切符を買って電車に乗るのですが、ほとんどの改札が電子マネー専用。切符が使えるのは端っこにある2、3台だけ。

電車に乗るのも一苦労でした。

 

ストレッチ専門店がある。

f:id:tama1992:20170319012909j:image

ストレッチ専門店なんてものがあるんですね。

確かに、ストレッチはマッサージ以上に体の疲れを取ってくれるイメージがあるので良いかも知れません。

料金は1時間4000円くらいでした。まあ、トレーナーを1人使ってると考えると妥当な料金ですかね。

ただ、同じ4000円払うならマッサージを受けようと思ってしまいますよね。

ストレッチは1人で出来てしまいそうだから。

やっぱりプロの人から受けるストレッチは全然違うんですかね。

機会があったら是非受けてみたいと思ったサービスの1つでした。

【運営報告】ブログ運営3ヶ月 30記事で1万pv達成!!

ブログ運営

こんにちは。tamaです。

f:id:tama1992:20170311165502j:plain

 

先日3月8日、ブログ運営を始めて3ヶ月が経ちました。

率直な感想は「こんなにも上手くいくとは思わなかった!」です。

3ヶ月も続いたこと。30記事も書いたこと。そして、1万pvを達成したこと。どれも自分としては上手く行き過ぎているという印象です。(もちろん、僕以上に成果を残されている方はいるので、まだまだですが…)

という訳で、今回はブログ運営開始からの3ヶ月間に行ったことや、自分自身の変化、そして、今後の展望などのお話をさせていただきます。

 

目次

 

ブログを始めようと思ったキッカケ

月並みですが、

  • 収入源を増やしたい。
  • アウトプットの場が欲しい。
  • ネットを使ったビジネスをしてみたかった。

というのが、僕がブログを始めたキッカケです。

実は、過去に何度かブログやキュレーションに挑戦したのですが、いづれも途中で断念してしまっています。

断念してしまった理由は、これまた月並みですが

  • 面倒くさい。
  • 書くことがない。
  • 割に合わない。

というものです。

それでも、ずっとブログなどのインターネットサービスを通じて、情報を発信していきたいという想いはありました。

そんな中、後輩の1人がブログを始めまして、「一緒にやりましょう」と薦められたのを機にブログの運営を始めました。

 

ブログ運営1ヶ月目(希望)

そんなこんなで始めたブログですが初めは苦労の連続でした。

  • 何について書けばいいか分からない。
  • 分かりやすい文章が書けない。
  • 記事を書く時間がメチャクチャかかる。
  • アクセスが全くない。

まあ、ブログを運営している方みなさんが直面したことがある問題ですよね。

どの問題も根気よく続けていれば、そのうち自然と解決していくものです。

しかし、そのように一言で片付けてしまっては身も蓋もないので、今後ブログを始めようと思っている方や、ブログを始めたばかりで上記のような悩みを抱えている方がこの記事を読んでいただいてることを想定して、僕が実践した簡単な解決策をお伝えします。

 

何について書けばいいか分からない

→初めは自分の得意なことについて書くのが良いと思います。あとは、日常的に取り入れている習慣で役に立っているものや、生活の裏技的な記事なども体験談を交えられるので書きやすいかと。

 

分かりやすい文章が書けない。

→知り合いに読んでもらって、改善点を指摘してもらうのが1番良い方法です。自分ではなかなか気づきにくいですからね。あとは、かしこまった表現やオシャレな表現を使おうと無理をするとかえって分かりづらい文章になるので、普段使っている言葉を選んで使うのがいいです。

 

記事を書くのに時間がかかる。

→タイピングは慣れれば早くなります。僕が初めに書いた記事なんて、3000字くらいで5時間かかってますからね。笑

でも、今では3,000字くらいであれば1時間半〜2時間で書けるようになってます。

僕はタイピングが苦手なので、初めの方はスマホで下書きを書いてました。笑

これだけで書く時間が半分になる裏技です。

 

アクセスが全くない

→ブログ開設直後は仕方がないですが、せっかく書いた記事が誰にも読まれてないとなるとモチベーションが続かないですよね。

ブログ村ブログランキングなどのランキングサイトに登録するだけで、1日10〜15のアクセスがくるので初めはオススメですよ。

あとは、Twitterでブログ専用アカウントを作って宣伝するのもいい方法だと思います。

この2つの方法なら、知り合いにブログを見られたくない。という方でも実践出来ますよ。

 

と、まあ、こんな感じで僕は1ヶ月目を過ごしました。

初めは全く上手くいかなかったブログ運営。続けている内に、書くことも浮かんでくるわ、アクセスもあるわで「あれ、俺才能あるんじゃね?上手くいくんじゃね?」と勘違いしていく時期でした。

 

ブログ運営2ヶ月目(挫折)

僕としては2ヶ月目がもっとも苦労した時期でした。

記事を書いても書いてもアクセスは伸びない、読者さんも増えない。ブログを辞めようと思った時期でした。

実際、3週間ほど記事の更新を止めていましたから。

 

ブログ運営3ヶ月目(吉兆)

2000〜3,000字の記事を書いても書いても評価されない。本当に辛い時期でした。そんな中で僕はブログを辞めようと思っていました。

そのようなこともあって、半ばやけくそになって1年近くプレイしているアプリの記事を適当に書きました。

すると、なんということでしょう!普段は良くても10件ほどの検索流入が40件近くになっているではないですか。

これはイケる!と思った僕。そこで、僕はリライトにリライトを重ねていきます。

すると案の定、1日1000pv以上を稼ぐヒット記事になりました。そして、その相乗効果で、他の記事を読んでくれる人が増えていきました。

この記事のお陰で、3ヶ月目にして月間1万pvを達成することが出来ました。

どんな記事がユーザーのニーズにフィットするかは分からない。だからこそ、記事を量産してニーズを探る必要があると認識させられました。

そして、これを機に独自ドメインを取得して、グーグルアドセンスに登録しようと考えています。

 

ブログを始めて変わったこと

この3ヶ月は何かあるたびにブログのことかが頭にチラつくようになっていました。

あっ、このことブログのネタになるかも!

こんなことしたらブログに書けるかも!

こうゆうことが検索で読まれるようなネタなのではないか?

などなどです。

また、ブログでアウトプットすることを意識するため、日々の生活や出来事のインプットが非常に質の良いものになりました。

 

今後やりたいこと

将来的にはブログを通して多くの人に自分のことを知ってもらい、英語教師や人材コンサルタントの仕事に繋げられたらと思っています。

そのために、とりあえず直近の目標としては今年中に月間15万PVを達成したいです。

今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

【プロスピA】2017年のグランドオープンはいつ⁈ 準備しておくべきこと等まとめ!

プロスピA スマホアプリ

   さて、2月も下旬に差し掛かりスマホアプリ版プロ野球スピリッツプロスピA」の2017年グランドオープンを気にする声が高まってきています。

   今回はプロスピAのファン皆様が気になるグランドオープンについてまとめてみました。

 

 目次

 

f:id:tama1992:20170220032618p:plain

 

プロスピAのグランドオープンとは?

  2016年3月23日、プロ野球の開幕に合わせて、プロスピAが大幅リニューアルされました。このことをグランドオープンといいます。

 新しいシリーズの選手が配信されただけでなく、代打枠の増加やユニフォームの変更や球場の増加。また、今では当たり前となっている継承システムや特殊能力もこの時に追加されました。

 

グランドオープンはいつ頃になりそう?

 昨年はプロ野球が3月25日の金曜日に開幕されました。そして、プロスピAのグランドオープンはその2日前の3月23日の水曜日でした。今年も、グランドオープンはプロ野球開幕の直前にされると考えるのが妥当ですね。

 さて、先月26日の日本野球機構の発表によると、2017年のプロ野球開幕は3月31日の金曜日です。昨年度と同じようなスケジュールでプロスピAのグランドオープンがされると考えると、今年のグランドオープンは3月29日の水曜日が大本命となります。

昨年同様にグランドオープンの2週間前に発表があることが予想されるので、それを待ちましょう。

 

グランドオープンでの変更点は?

グランドオープンされるとなると多く機能がリニューアルされるでしょう。

プロスピAはユーザーの期待に応えるようなアップデートをこれまで何度もしてきてくれました。

今回もアップデートを待ち望んでいる人が多いのではないでしょうか?

 

Twitter2ちゃんねるでの声としては…

  • 2017年シリーズ1選手の追加
  • リアルスピードの追加
  • フェン直単打の解消
  • バントの操作性
  • 固有フォームの追加
  • 新球場の追加
  • 新イベントの追加
  • 選手枠の追加
  • 対戦機能の実装
  • SSランク選手の実装
  • 特殊能力の数の増加
  • ステータスSの追加

などが予想の声として挙がっています。

個人的にもリアルスピードはとても緊張感があって楽しいので常にプレイ出来ると嬉しいです!

2017年シリーズ1選手の追加はほぼ確定でしょう。スピリッツは2400or2500になると思われます。

最近スピリッツ2400が解禁されたばかりなので、この短期間でスピリッツ2500が解禁されるとは考え難いですが、昨年の「侍の悲劇」のことがあるのでなんとも言えません…

昨年はグランドオープンと同時に2015年選手の配信が停止されましたが、2016年シリーズ1からシリーズ2への移行の仕方をみると、今回はすぐに2016年選手の配信停止ではなく、徐々に切り替わっていくのでしょう。

侍の悲劇とは?

2016年の2月下旬に侍ジャパンの選手を対象としたガチャやイベントがあり、能力の高い選手達を獲得しようと多額の課金をした人たちが何人もいた。

しかし、その直後プロスピAのグランドオープンが発表され、侍ジャパンの選手のスピリッツ2100を超えるスピリッツ2200の実装。そして、超特殊能力の解禁などもあり、侍ジャパンの選手は早くも過去の選手となってしまった。

 

  フェン直単打やバントの操作性は、プロスピAの中では唯一プレイしててイライラする点なので、是非とも解消を願います!

 

グランドオープンまでにやっておくべきこと。

エナジーを貯めておく

昨年のグランドオープンや1周年の時同様、Sランク確定の大盤振る舞いガチャが予想されます。エナジーは無駄使いせずに温存しておきましょう。

 

餌の選手やコーチ、特殊能力アイテムの温存

今、このタイミングで特訓や限界突破、特殊能力のレベルを上げてしまうのはリスクがあります。というのも、グランドオープンでどのような変更点があるか分からないからです。グランドオープン後の追加要素にすぐに対応出来るように、選手やコーチ、特殊能力アイテムは温存しておきましょう。

 

ミキサー選手や選手契約書の温存

2017年のグランドオープンでは今より能力の高い選手が配信されることが予想されます。ですから、今ミキサーや契約書で選手を獲得するより、グランドオープン後にそれらを行うのが得策です!

 

クリック戦争に参加している人は就職活動に成功しない。

ビジネス・経済 現代知識

明日は3月1日です。

就職活動が解禁されるため、多くの企業のプレエントリーが開始され、俗に言う「クリック戦争」に参加しようと今か今かとソワソワしている方も多いかと思います。

 

そんな方に一言伝えておきます。

 

「あなた、就職活動失敗しますよ」

 

私は元々人材コンサルタントとして働いていたため、今でもたまに紹介で就職や転職の相談を受けることがあります。

今まで多くの求職者の話を聞いてきましたが、その中でも就職活動に失敗する人にはたった1つの共通点があります。

我こそが先にとクリック戦争に参加を試みている人は、そんな就職活動に失敗する特徴を持っている可能性が高いのです。

 

f:id:tama1992:20170228233022j:plain

 

 

目次

 

「あなたはなぜクリック戦争に参加するのですか?」

さて、本題に入る前に1つ質問をさせてください。

あなたはなぜクリック戦争参加するのですか?

この質問に対して

  • 10秒以内に明確な回答ができない人
  • 「不安だから」と答える人
  • 「みんながやっているから」と答える人

断言します、このような方達はほぼ間違いなく就職活動に失敗する側の人間です。

 

就職活動に質問する人の共通点とは?

それでは本題です。何故、上記のような方達は就職活動に失敗するのでしょうか。

それは簡単です。

思考が停止しているからです。

重要な意思決定を「私は○○と考え、□□する」と明確な根拠なしに行ってしまう。

このような人たちは社会で働く上では必要とされません。

 

思考停止人間が社会に不必要な理由

「過程と結果どちらが大切か?」誰もが一度は考えたことがある問題でしょう。

様々な意見はありますが、人材コンサルタントの意見は一貫して「過程が重要」です。

何故ならば、社会では仕事において「成果の再現性」が最も重要視される項目だからです。

成果の再現性とは、ある達成された成果を再度達成させようと思った際に、また同じプロセスを踏めば達成される程度のことを指します。

達成された成果が「なんとなく出来た」「運が良かったから出来た」では社会では通用しないのです。

例えば、10万円を稼ぐという成果にしてもギャンブルで稼いだのか、しっかりとしたビジネスモデルありきで稼いだのかでは成果が同じでも全く意味が違いますよね。

ギャンブルで10万円稼ぐのは運の要素が強いのでもう一度同じように10万円稼げる保証はないですが、自分でビジネスモデルを構築して10万円稼いだのであれば、そうではありません。(もちろんそのビジネスがたまたま成功した可能性もありますが、ここは簡単のためその話は割愛します。)

社会はいつどのような状態に置かれるか分からない非常に不安定なものです。特に、近年は技術革新やグローバル化の影響で変化のスピードが早まっています。

ですから、どのような状況下においても達成したい成果に対して、行動目標を設定し根拠を持って行動できる人間が必要なんです。

プレエントリーのクリック戦争に何も考えずに参加しているような人たちは、達成したい目標に対して、明確な根拠の基での行動が出来ていません。

まずは、そのような行動の仕方を変えなければならないのです。

 

止まった思考を働かせるために

思考の習慣はいつでも身につけることが出来ます。今からでも遅くありません。

考えて行動出来るようになるためのとても簡単な方法があります。

それは「理由は3つある。1つ目は〜。2つ目は〜。3つ目は〜。」とある行動や意思決定に対して3つの根拠を述べることを習慣にすることです。

これは、フランス人の口癖のようなもので、この口癖のためにフランス人は一般的に論理的な思考を持っていると言われています。

他にも、トヨタ式で有名なWHYを5回繰り返す方法などもあります。

大事なのは、少しづつで良いので考える習慣をつけることです。実は、世の中には考えなしに行動している人がびっくりするほど多いのです。

今から、少しづつ考える習慣をつけるだけで、きっと社会で必要とされる人間になることでしょう。

 

あなたにオススメの記事

tama1992.hatenablog.com

tama1992.hatenablog.com

 

 

 

 

人生がめちゃくちゃ楽しくなるバケツリストの作り方。

ライフハック 人生 生活・文化

こんにちは。tamaです。

 

今回は映画『最高の人生の見つけ方』よりバケツリストをご紹介。 

 

f:id:tama1992:20170225224504j:plain

 

目次

 

WHAT'S BUCKET LIST?

(バケツリストとは)

バケツリスト(bucket list)をご存知ですか?簡単に言うと死ぬまでにやりたいことリストです。

僕は大学時代に留学生のイギリス人に教えてもらい、その時初めてバケツリストを作成しました。

感情が赴くままにとにかく「やりたいこと」や「なりたい自分」を列挙していくこの作業は自分の欲望の浄化とも言えます。

 

BENEFITS (バケツリストのメリット)

バケツリストを作成して、個人的にメリットだと感じたことがいくつかあります。

  • 自分の人生の方向性がなんとなく分かる
  • 自分のことを話すのが得意になる
  • バケツリストが達成されたときの快感
  • 欲望が明確になって、振り回されなくなる
  • 楽しいこと面白いことを考える時間が増えた

そして、極めつけは

 

やりたい事が沢山ある人生にワクワクする!

 

ただ自分のやりたい事をひたすら書いていくだけでこんなにも恩恵が!これはやるしかない!

 

MY BUCKET LIST (私のバケツリスト)

ってことで、最新版バケツリストを作成してみました。

まだまだ、随時思いつき次第増やしていきます。あと、達成しても削除せずに赤色に変えて分かるようにしようと思います。

 

2017年版バケツリスト

  • ハーモニカで今の倍のお金を稼ぐ
  • 絵本を出版する
  • 英語の教師のとして独立する
  • 世界中の本を読み漁る
  • 日本屈指のハーピストになる
  • そんで、甲本ヒロトと演奏する
  • 奥田民生とも演奏する
  • ブログを個人メディアとして大きくする
  • ルート66を横断
  • スペイン語をマスター
  • バイクの免許を取る
  • 世界一周
  • ヨガをやる
  • カポエイラをやりたい
  • 東大に入る(もっかい大学生やりたい)
  • 肉体改造をする
  • 友人とたくさん遊ぶ
  • 世界の事を勉強する
  • 尊敬される人物になる
  • 野球でホームランを打つ
  • 青年海外協力隊に参加する
  • 自然が綺麗な場所に暮らす
  • 東京の荒波に揉まれたい
  • 渋くてカッコイイ大人の男になる
  • 自分で祭りを企画する
  • ブログを100記事書く
  • ブログで3万pv集める
  • 140キロのボールを投げる
  • プログラミングの勉強をする
  • 統計検定一級を取る
  • 英語の本を出版する
  • 最高の人格者になる
  • 彼女と結婚する
  • 瞑想のインストラクターになる
  • 世田谷ベースみたいなガレージを作る
  • イカしたアメ車に乗る
  • 自分たちの単独ライブをする
  • もっと映画を観る
  • 屈強な精神を手に入れる
  • ファームを作りたい
  • 日本中をドライブする
  • CDを出す
  • ゲストハウスを作る
  • 中小企業診断士の資格を取る
  • 通関士の資格を取る
  • 時間と場所に縛られない生き方をする
  • ポーカーの世界大会に出る