読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐうたら商会

ビジネスから娯楽まで。 軽く笑えるユーモアとうまくやり抜く賢さを。

オセロを使った新感覚ゲーム「警察と泥棒」の遊び方!!

こんにちは。tamaです。

 

 

「ワードウルフ」「世界のジャンケン」に引き続き、今回は遊びシリーズ第3弾です。

今回ご紹介するのはオセロ盤を利用したオリジナルゲーム「警察と泥棒」。

これもシンプルながらとても頭を使うゲームとなっております。

 

目次

 

 

 

警察と泥棒のルール

 

概要

オセロの黒と白の駒を警察と泥棒に見たてて遊びます。

警察側のプレイヤーは白の石を、泥棒側のプレイヤーは黒の石を利用します。

警察は泥棒の周りの全8マスを囲めば勝ち。逆に泥棒は警察から逃げ切れば勝ちとなります。

 

①オセロ盤とプレイヤー2人を用意。

f:id:tama1992:20170218232231j:plain

 

このゲームでは一般的な8×8オセロ盤を利用します。

普通のオセロとは異なる動きをするため、アプリなどでは対応出来ません。実物のオセロ盤を用意して下さい。

また、このゲームは2人用です。工夫次第で2人以上でもプレイ出来るかも知れません。

 

②警察側のプレイヤーには32個の石、泥棒側のプレイヤーには1個の石を割り当てます。

f:id:tama1992:20170218233333p:plain

 

基本的には、警察側のプレイヤーは32個の石を利用します。

難易度を調整するために、警察側の石をあらかじめ変更するのもOK!

ゲームの性質上、警察側は石が多いほど有利に。逆に少なければ不利になります。

泥棒側の石が1個であるのは固定です。

 

③泥棒側がまず盤に石を置く。

 

f:id:tama1992:20170218235252p:plain

基本的にこのゲームは泥棒側が先行となります。

何も置いていない状態のオセロ盤に黒石を置きます。64マスのどこにおいてもOKですが、泥棒側は警察に取り囲まれないようにすることが目的なので、なるべく真ん中に置くのがベストです。

 

④警察側が盤に石を置く。

 

f:id:tama1992:20170218235455p:plain

次に警察側は白石を盤に置きます。これもどこに置いてもOKです。

警察側の目的は泥棒側の黒石の周りを全て白石で取り囲むことですので、それを考慮して石を置きましょう。

 

⑤泥棒側は1ターンに1マス動かし、警察側は1ターンに1個の石をマスに置ける。

f:id:tama1992:20170218235804p:plain

 

f:id:tama1992:20170219000043p:plain

この「警察と泥棒」はターン制のゲームです。

泥棒は警察から逃げるために1ターンに1マス動かし、警察は泥棒を取り囲むために1ターンに1個の黒石をマスに置きます。

 

⑥警察が泥棒を取り囲むか、警察の石がなくなったらゲーム終了。

f:id:tama1992:20170219000652p:plain

⑤の手順を繰り返していき、警察側の白石が泥棒側の黒石の周りを全て取り囲むor角や端っこに追いやったら警察側の勝利。

上記の状態になる前に警察側が初めに用意した32個の石がなくなれば、泥棒側の勝利となります。

 

それぞれのプレイヤーに与えられた特殊スキルがゲームをさらに奥深く!

 

さらにゲームを面白くさせるために、警察と泥棒は特殊スキルが与えられています。

 

警察の特殊スキル

 

特別増員

本来1ターンに1個の石しか置けない警察側ですが、このスキルを使えば1ターンに2個の石を置くことが出来ます。

 

麻酔銃

このスキルを使用した直後の3ターンは泥棒側はスキルを利用することがで出来ません。

 

囮捜査

警察側は泥棒側の黒石を自由に3マス動かすことが出来ます。白石を飛び越えることは出来ません。

 

泥棒側のスキル

 

猛ダッシュ

このターン、泥棒側は2マス動かすことが出来ます。

 

変装

泥棒側のプレイヤーは黒石をひっくり返して、白石にします。

次のターン、好きな白石をひっくり返して黒石にし、その後はその石をを自分の石としてプレイします。

 

窃盗

泥棒側は警察側の石を3つ排除することが出来ます。

 

プレイヤーはこれらの特殊スキルを各1回づつ利用することが出来ます。

 

 シンプルが故に自由度の高いゲーム設定!

 

このゲームはまだまだ出来たばかりの発展途上の遊びです。

しかし、このゲームのシンプルさと奥深さは遊んだことがある者には分かる魅力的なものとなっております。

ゲームの難易度を調整するために、新たに自分たちでスキルを考えるもよし。石の数を変えるもよし。

プレイヤーが遊びながら一緒に作り上げていくことができる無限の可能性を秘めたゲームです。

普通のオセロに飽きたというみなさん!是非プレイしてみてください。

 

あなたにオススメの記事

tama1992.hatenablog.com

tama1992.hatenablog.com

tama1992.hatenablog.com