ぐうたら商会

ビジネスから娯楽まで。 軽く笑えるユーモアとうまくやり抜く賢さを。

田舎者が1年ぶりに東京に来て驚いたこと。

こんにちは。tamaです。

f:id:tama1992:20170319013619j:image

ただいま、観光で東京に来ております。

地方出身の僕としては、東京に来て街をブラブラと散策しているだけで刺激がたくさんあります。

そこで、今回は田舎者のtamaが東京に来て気付いたコト、驚いたコトをまとめてみました。

 

目次

 

GoogleMapsにUberがある。

f:id:tama1992:20170319010839j:image

 一般人がタクシーサービスを提供出来るuberというサービス。

数年ほど前から話題にはなっていますが、実際にサービスを提供している人にも受けたことをある人にも会ったことがないので、僕にとっては関係のない話だと思っていました。

そのuberが、東京ではGoogleMapsのサービスと連携しているのです。料金は電車とタクシーの中間くらいでした。

次に東京行った時は使ってみようかと思ってます。

 

スシローが120円〜だった。

f:id:tama1992:20170319011012j:image

 100円寿司で有名なスシロー。僕自身、寿司が大好きなのでよく利用させてもらっています。

そんなスシローが東京では120円寿司なんですね。地価の関係でしょうか。

 

マリカーが本当にいる。

f:id:tama1992:20170319011101j:image

今、話題のマリカー。テレビやネットのニュースでも前から話には聞いていました。でも、これも地方にいると馴染みのないサービスですよね。

東京で2回も見かけたので、「あ、マリカーって本当にやってる人いるんだ」と驚きました。

料金は1時間3000円以下と意外とリーズナブルなので、経験として一度はやってみたいですよね。

  

電子マネーが普及し過ぎている。

f:id:tama1992:20170319011540j:image

電子マネーが普及し過ぎて、電子マネーを使わない人にとっては、生活し辛いと感じました。

特に、電車に乗るときです。僕は電子マネーを使わないので、切符を買って電車に乗るのですが、ほとんどの改札が電子マネー専用。切符が使えるのは端っこにある2、3台だけ。

電車に乗るのも一苦労でした。

 

ストレッチ専門店がある。

f:id:tama1992:20170319012909j:image

ストレッチ専門店なんてものがあるんですね。

確かに、ストレッチはマッサージ以上に体の疲れを取ってくれるイメージがあるので良いかも知れません。

料金は1時間4000円くらいでした。まあ、トレーナーを1人使ってると考えると妥当な料金ですかね。

ただ、同じ4000円払うならマッサージを受けようと思ってしまいますよね。

ストレッチは1人で出来てしまいそうだから。

やっぱりプロの人から受けるストレッチは全然違うんですかね。

機会があったら是非受けてみたいと思ったサービスの1つでした。